シンプルな暮らし方

モノを減らしたら人生変わるって本当ですか?

断捨離を続けてきて良かったこと

 アリスは現在の住まいは3LDKの賃貸。

夫婦で3LDKは十分な広さでしたが、このアパートでは狭くて多分子育てはできない…と、結婚当初はずっと思っていました。

f:id:AliceCooper:20180221195646j:image

 

ずっと狭いと思っていたのは家具とモノが多すぎたのだと思います。

夫婦二人暮らしなのにソファーがいくつもありましたし、必要以上に多い洋服、本や雑貨が収納しきれずに溢れていました。

 

狭い狭いと思っていた空間でしたが、2014年頃から地道にモノを減らし、すっきりシンプルに暮らせるようなミニマリスト目指した結果、「ここで子育てできるかもしれない」と思えるようになりました。

もし断捨離せず不要なモノを持ち続けていたら、今頃もっと広い家に引っ越ししていたかもしれません。その引っ越しの手間と費用の負担のことを考えると大変だったと思います。

 

まもなく新しい家族が増え、「すっきりシンプルな暮らし」からは遠ざかってしまうと思いますが、出産前に断捨離をして生活をリセットでき、本当に良かったと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ