シンプルな暮らし方

モノを減らしたら人生変わるって本当ですか?

家族の物の断捨離

どーも、お久しぶりの更新です。

最近どうしても捨てたくて捨てたくてしょうがないものがあります。

服も布団もソファーも断捨離してミニマリスト道まっしぐらのアリスですが、ついに壁にぶつかったのです。

捨てたいものはこれ↓↓

f:id:AliceCooper:20161116092112j:image

ついにテレビを断捨離!?

いえいえ、テレビではありません。テレビ下のコンポです。

このコンポ、カセットとDVD機能はすでに壊れています。MD機能はありますがMDなんて持ってませんし、ラジオ機能はあるものの最近はラジオもインターネットで聞けるので不要です。まさにこれは我が家で現在最も使われていない家電なのです。

それでも簡単に断捨離できないのはアリスのものではないから。

そう、ソファーも洋服も靴も鍋も本もCDも断捨離できたのはアリスのものだったから。

このコンポ、オットが十数年前に購入したもの。その昔、映画を自宅で大音量で見れると自慢げに言っていたオットが今では懐かしい…。

でも今ではDVDレンタルはしなくなりましたし、NETFLEXの映画をChromecastでテレビに送信してみていますのでコンポはすっかり活躍の場を失いました。壊れているのは事実ですが、リビングには何もないので実際生活の邪魔にはなっていないのが困りどころ。でもアリスには気になるのです。

 

「壊れてるし邪魔だから捨てて」と言ったらオットはきっと傷つくはず。

誰だって自分のものを邪魔だー捨てろ捨てろと言われたら悲しいですしね。

 

考えた挙句、オットにやさしく言ってみました。

アリス「あのコンポもうDVD見れないし、買い取りしてもらおうか?」

オット「うーん…」

と、特に反応なし。

オットはあまり物を持っておらず靴は一足買ったら一足捨てますし、洋服も定期的に捨てて整理してアリスはすごいなーと思っていました。それでも以前使っていた携帯電話や時計の箱などアリスには理解できないものを捨てないで残すところがあるのです。そしてこのコンポも。

 

オットに黙ってコンポ捨てたらどうなるかな…

と良からぬことまで考えてしまうアリス。

家族のものを断捨離したいとき、どうしたらいいのでしょう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村