シンプルな暮らし方

モノを減らしたら人生変わるって本当ですか?

断捨離しました【テフロン加工鍋類】

かれこれ1年半以上前のお話ですが

アリスはテフロン加工の鍋やフライパンを一掃しました。

 

結婚当初、鍋やフライパンに対して特にこだわりはありませんでした。

オットのシングル時代のものをそのまま使っていましたよ。

ただ「フライパンは消耗品主義」には賛同できず

いつか質の良い物を購入したいな…という程度でした。

日本全国の家庭が「フライパン消耗品主義」になったらゴミが増えちゃいますからね。

 

ある日、よくよく家のフライパンや鍋を見ていたら

明らかにテフロンが剥がれていました。

さてこの剥がれたテフロンはどこへ行ったのでしょうか。

―――思考中――――

…オウノウ。アリスが食べちゃった。

 

これは大事件です。

早急に鍋を買い替えなければ!と探しましたよ。

 

 

その頃アリスの使っていた鍋、フライパン類はこちら

・26センチ深めフライパン(テフロン)…オットシングル時代に購入 

・18センチ片手鍋(テフロン)…アリスが台湾で購入。自炊しないのでオットにあげた

・卵焼きフライパン(テフロン) …ニトリ

・カレー鍋(テフロン) …オットシングル時代購入

・18センチ両手鍋 …オットシングル時代から使用

・ルクーゼ16センチ片手鍋 …結婚祝いのプレゼント

・土鍋 …ニトリで購入

野田琺瑯ミルクパン …フリマで100円 主にゆで卵用

・たこ焼きフライパン(鉄)…新婚当初にアリスが購入

 

当初アリスはテフロン加工以外のフライパンは「鉄」しかないと思い込んでいました。

ちょうどテレビで見かけた鉄フライパン。

それがこちらの「魔法のフライパン

www.nisikimi.co.jp

でも残念なことに3年待ちの商品です。

3年もテフロン加工のフライパンを使って待つことはできませんね。

 

次にセラミック製のパンを楽天で見つけて注文してみました。

セーフパン↓↓

http://safepan.com/

しかし注文後に連絡がありオーストラリアからの海外郵送になるとのこと

送料が高めでしたので断念。

 

その頃世の中は消費税値上げ前の大セール中。

オットが友達夫婦と買い物に行った際に、友達がテフロン加工ではないフライパンを買っていたと教えてくれました。

消費税値上げ前には間に合いませんでしたが後日アリスも買いに行きましたよ。

それが今使用しているベルギー生まれのグリーンパン。

green-pan.jp

セーフパンと同じくセラミック製で安全、料理してもくっつきにくく、使いやすいです。

 

そしてグリーンパンを購入した時に、それまで使っていたテフロン軍団を一気に断捨離しました。

・26センチ深めフライパン(テフロン)  

→グリーンパンに買い替え

・18センチ片手鍋(テフロン)      

ルクルーゼ16センチで代用

・卵焼きフライパン(テフロン)  

・カレー鍋(テフロン)

 

オットはよくカレー鍋を使ってシチューやミートソースを作っていましたが

アリスはカレー用鍋をあまり使っていませんでした。

洗うのも片づけるのも面倒なのでできるだけ深めのフライパンを使っていたのです。

深めのフライパンは本当に万能。

炒め物から煮物、カレーやシチューも作れます。

 

こうしてアリスはひとまず脱テフロンを終えたのでした。

そしてこの頃から調理道具へのこだわりが出てきてしまったのです。

鍋談義はまだまだ続きます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ